糖尿病を予防する

糖尿病が急増している理由

薬

糖尿病になる方は年々増加傾向にあります。 生活習慣病の代表ともいえる病気になります。 飽食になりカロリー過多な食事が習慣になり糖尿病の症状が出やすくなりました。 糖尿病の症状はのどが渇きやすくなったり、だるさや眠さなどがあげられます。 さらに体重減少や全身のかゆみなどもあります。 症状が悪化していかないように改善させる必要があります。そのためには食事療法がとても大切になります。低カロリーの食事を基本に栄養バランスを気をつけなければなりません。 糖質をおさえるだけではいけません。 たんぱく質、脂質、糖質の3大栄養素はバランス良くとることで糖尿病の改善に繋がります。 糖尿病と診断されてしまうと、摂取エネルギーを厳しく制限されますので守っていかなければなりません。

症状を悪化させる恐れがあります

糖尿病は初期の段階では自覚症状が出にくい病気です。そのため症状が悪化していく方が多くなります。 長い期間血糖値が高い状態が続くことは良くありません。糖尿病性の網膜症などの合併症が引き起こされる可能性があるのです。 糖尿病を予防するには、インスリンというホルモンの分泌をしっかりと機能させていく必要があります。細胞内に糖を取り込んで血糖値を下げる作用のあるインスリンの作用が不足することにより糖尿病の症状が出てきます。 食事療法以外には適度な運動が大切になってきます。有酸素運動を続けていくことで予防されます。食事も運動もストレスがたまるとどうしても長続きしなくなってしまうので気をつけなければなりません。持続することが大切です。

予防効果に期待

男性

糖尿病の改善は決してサプリメントだけで行えるほど甘くはありません。規則正しい食事制限と適度な運動をしっかり行わない限り改善させることは、不可能でしょう。サプリメントはあくまで糖尿病治療のハードルを下げるためのものであり、糖尿病を治す魔法のサプリメントではありません。

Read More...

アレルギーにも効果的

女性

DHAは、青魚に多く含まれる栄養素です。多価不飽和脂肪酸の一つで、以前から注目されています。そのDHAを十分に摂取するには、食物からだけでは難しいのが現実です。DHAを凝縮して作られたサプリの服用が人気となっています。

Read More...

冷え性改善に必要

女性

冷え性に効くという体を温めてくれる働きがある食品は、適量を口にすると温まって体に良いのですが、摂りすぎると栄養分が凝縮しているため、他の疾患にかかりかねないという点があることを頭に入れておく必要があります。

Read More...